監修医院よろず矯正歯科 Click

invizalign blog

2016年7月29日 金曜日

悪い歯並びは岐阜県揖斐川町近辺にある当院で歯の矯正治療を

歯並びが悪いと自覚されている方は、
岐阜県揖斐川町近辺にある当院で歯の矯正治療を受けてみてはいかがでしょうか。
悪い歯並びである事でのデメリットは多岐に渡っています。
まずは見た目の部分です。
悪い歯並びである事を隠す為に、
人前では歯並びが見えないようにしている方も多いです。
これが好印象を抱かれない理由になる事も大いにあります。
そして悪い歯並びだと良い噛み合わせではなく、
虫歯や歯周病にかかりやすくなるという部分もあります。
また、食べ物の消化にも大きく影響するのが事実です。

歯の矯正治療を受ける事で、
心身共に健康になって生活の質向上に繋がります。
費用や治療期間は歯並びの状態によって異なってきます。
子供の場合でも大人の場合でも、
歯並びが悪いと自覚できるレベルであるのなら、
多くの場合は歯の矯正治療を受けるべきという判断になります。
歯の矯正治療は治療の性質上、どうしても治療期間は長くなります。
その分、一度しっかり治療を受ける事で、
治療後に再度歯の矯正治療を受ける必要はなくなります。
悪い歯並びである事を自覚されているのなら、
まずは当院で診察を受けてみてはいかがでしょうか。
歯の矯正治療を受ける必要があるかどうかを知る意味においても、
診察を受ける事は大きいです。

記事URL

2016年7月22日 金曜日

岐阜県西濃地区近辺にある当院での歯の矯正治療は選べる

歯の矯正治療を受けたいと考える方は、
まずは岐阜県西濃地区近辺にある当院にご相談ください。
当院では保険適応内の治療法もあれば、保険適応外の治療法もあります。
保険適応内の治療法となるのは、
歯面に金属の装置が付くメタルブラケットです。

ほかの歯の矯正装置に比べると費用を抑える事ができるものの、
歯の表面に金属の装置を付ける為、
どうしても銀色で目立ってしまうデメリットがあります。
この、見た目に関する部分が気になるという方は少なくありません。

保険適応外とはなるものの、
裏側矯正や舌側矯正なら外からは全く歯の矯正装置が見えず、
誰にも知られる事なく歯の矯正治療を受ける事ができます。
お仕事上の問題でメタルブラケットを選択できない方も安心できるはずです。
そのほかにもマウスピース矯正やリンガルブラケットなど様々な治療法があります。
どういった治療法を求めるかは当然人それぞれ異なる部分であるものの、
当院なら幅広いニーズに応える事ができます。

歯列矯正は方法によって見た目に影響が出る事もあれば、
アレルギー反応を起こす事があるなど、
それぞれの矯正方法によって大きく特徴が異なってきます。

各治療法にはメリットデメリットがあります。
だからこそ、そのメリットデメリットを理解した上での選択をする事が大切です。
当院にご相談していただければ、要望にマッチしている治療法を提案する事ができます。
当然相談していただければ、
料金や治療期間などについてもしっかりご説明させていただきます。

記事URL

2016年7月13日 水曜日

岐阜県彦根付近にある当院で歯の矯正治療をしよう

歯の矯正治療の主な流れは、まず相談からです。
そして契約をし、いざ歯の矯正治療スタートです。
最後に治療後の経過観察をする事になります。
歯の矯正治療はどうしても治療の性質上、
治療期間が長くなってしまうものの、
一度治療を受ける事で今後気になる事はなくなります。
数年単位での治療となる為、
当然簡単には決断する事ができないものです。
まずは岐阜県彦根付近にある当院にご相談ください。
当院で対応できる全ての治療法をご紹介し、
どういったメリットデメリットがあるのかをしっかりご説明いたします。
もちろん、料金や治療期間などについてのご説明も致し、
全てを納得された上で歯の矯正治療を受ける事ができます。

歯並びが悪い事がコンプレックスになっている方もいるはずです。
この悪い歯並びは歯の矯正治療を受ける事でしか改善できません。
放置しておくとどんどん悪化してしまうのが事実です。
隠したかった歯並びも、歯の矯正治療を受ける事で、
自慢ができる歯並びになります。
女性の方はもちろん、人と接する事が多い職業の男性の方も、
歯の矯正治療を受けるケースが多くなってきています。
それ程歯並びが与える印象というのは大きいもので、
重要性は増しているのが事実です。

記事URL

2016年7月11日 月曜日

岐阜県彦根近辺にある当院で歯の矯正治療を

歯の矯正治療には様々な種類があり、
岐阜県彦根に近辺にある当院では患者様の幅広いニーズに対応できます。
歯の矯正治療の代表と言えるメタルブラケットの場合は、
装置が壊れにくく、装置のワイヤーの滑りが良いメリットがあるものの、
歯面に金属の装置が付く為、目立ってしまうデメリットがあります。
リンガルブラケットは歯の裏側に歯の矯正装置を付ける事になります。
しゃべりにくく、舌にあたりやすいデメリットはあるものの、
他の方から歯の矯正治療を行っている事が全く分からずに治療が受けられます。

歯の矯正治療は大きく分けると保険適応内か保険適応外かに分ける事ができます。
当然保険適応内の場合は保険が適用される為、治療費をしっかり抑える事ができます。
その一方で、治療中の見た目や快適さなどを考えると保険適応外に分があります。
当然予算を考慮してどの治療法を選択するかを考えるはずです。
まずは当院に一度ご相談ください。
どういった治療法を求め、そして予算についても考慮した上で、
ニーズにマッチしている治療法を提案する事ができます。
当院では患者様の幅広いニーズに対応する為に、
様々な治療法をご用意している為、求めている治療法で治療ができるはずです。

記事URL

〒503-0015
岐阜県大垣市林町10-1309-1

詳しくはこちら
  • RSS配信
  • RSSヘルプ