監修医院よろず矯正歯科 Click

invizalign blog

2017年3月 1日 水曜日

歯列矯正を目立たずに行いたい方は岐阜県の大垣市にある当院へ

歯並びが悪いと見た目があまりよくありませんし、
虫歯や歯周病になってしまうリスクも高まります。

自分でも気になるくらいに歯並びに悪い部分がある場合は、
お時間や経済的な余裕があるならば、歯列矯正を受けられるのがおすすめです。

ただ、矯正に対して「人の目が気になる」と考える方もいると思います。

確かに従来のブラケットやワイヤーを扱う治療であれば、
歯の表面に器具が取り付けられ、とても目立ってしまうのが難点でした。

しかし今では、人の目につかず目立たない治療が可能になっています。

方法としては、自分で取り外しが可能なマウスピースと、
歯の裏側に器具を取り付ける舌側矯正というものがあります。

マウスピース矯正の場合、自分で取り外しが簡単に行えるため、
衛生的にケア出来て、食事の時などは外す事も可能です。

また、歯への圧迫感もそれほど強くありませんので、
矯正期間中は比較的快適にお過ごしになれるでしょう。

対して舌側矯正は、表面に設置するよりも早く終わる場合があったり、
運動をされる方にはマウスピース矯正よりも向いています。

舌に触れる事もあり、慣れるまでに少々時間がかかる事もありますが、
人目を気にせず、気軽に歯列矯正を始められる器具と言えるでしょう。

岐阜県の大垣市にある当院では、目立たない矯正を行っておりますので、
ご希望される方はぜひ、当院にお越し頂ければと思います。

カテゴリ一覧

カレンダー

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

〒503-0015
岐阜県大垣市林町10-1309-1

詳しくはこちら
  • RSS配信
  • RSSヘルプ