監修医院よろず矯正歯科 Click

invizalign blog

2015年7月 6日 月曜日

岐阜県大垣市にある当院の歯の矯正治療で自慢ができる歯並びへ

歯の矯正治療と言えば、
歯面に金属の装置を付けるメタルブラケットをイメージされる方が多いはずです。
様々な不正咬合治療に対応できて、費用を抑えることができるのがメリットです。
しかし、歯の表面に金属装置を付けることになる為、
どうしても歯の矯正治療を行っているのがばれてしまいます。

舌側矯正の場合だと、外から全く見えることがなく、
誰にも知られずに歯の矯正治療を行うことができます。
また、歯の裏側は虫歯になりにくいという特徴がある為、
表側矯正に比べて虫歯になりにくいです。
しかし、表側矯正よりも多くの費用が必要で、
慣れるまでしゃべりにくいということがデメリットになります。
マウスピース矯正になると、ワイヤーやブラケットを装着しない為、
発音障害や不快感が少ないです
また、マウスピースは透明となっている為、見た目の問題もクリアできます。
指定された装着時間を守らないといけない部分がありますが、
付けていても不快に思うことが少ないので安心して付けることができます。

歯の矯正治療には様々な種類があり、
どの治療法でも満足ができる効果があります。
しかし、見た目の問題や不快感などが治療法によって異なります。
岐阜県大垣市にある当院なら、
幅広い治療法がある為、ニーズにマッチしている選択ができます。

カテゴリ一覧

カレンダー

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

〒503-0015
岐阜県大垣市林町10-1309-1

詳しくはこちら
  • RSS配信
  • RSSヘルプ